「ハナと頰の赤くなる頃」、今月の「部屋で歌う」

 【部屋で歌う#16】 

毎月25日頃 UP している、「部屋で歌う」シリーズ、


今月は、
オリジナル曲 
「ハナと頰の赤くなる頃」(short ver. ~1コーラス~)です。 


「急に風が冷たくなってくる、
 この季節になると、この曲を思い出すよ」 

と、言ってくれる方がいます。

嬉しいですね。


絵を描くようにできた曲です。


========================== 

ハナと頰の赤くなる頃


目を閉じれば 浮かんでくる 
君の姿が 音もなく 
君は今頃 何を見てるの? 
夕闇が 明日へとはしる 

澄んだ空気と 白い息が 
空にとけて 帰り道 ひとり 
君の名前をつぶやけば  
やだな 涙が出るよ 

冷たい手 息をふきかける やさしさで 
ほんの少しずつ 向き合えたのならば 

君に伝えよう この想い 全部 
ハナと頰の赤くなる頃 


(作詞/ きたはらいく |作曲/ きたはらいく、山本大道)
==========================


この曲は、 
きたはらいく限定盤の、ファーストアルバム 
『・・・・そして、理解を』
に、収録しています。 


このアルバム、発表から、来年で20年になります。 



◯ 「部屋で歌う シリーズ」・・・私でも、簡単操作な、
iPhoneとマイク、でポチッと一発録り。 
毎月25日あたりにUPする予定です。 

✳︎ よろしければ、チャンネル登録、 お願いします!励みになります! 


これは先日のライブの時の写真です。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!

今日も
ご覧いただき、ありがとうございます。

本当に、
急に風が冷たく、寒くなってきましたね、
あたたかくして、お過ごしくださいね。

きたはらいく

最近のコメント

    Top