【部屋で歌う#9】一緒に手話で歌ってみませんか。オリジナル曲「君への歌」

3月、卒業シーズン、年度末、色々な節目ですね、
いかがお過ごしですか。


桜が開き始めましたね。
先日は、道を歩いている時、
この春一番のウグイスの声をきいて、
爽やかな気持ちになりました。


毎月25日にUPしている、動画、「部屋で歌う」シリーズ、
 今回は、教えてもらい、
はじめて、オリジナル曲「君への歌」の手話表現です。


=== 

一緒に 笑う、一緒に 歌う、
一緒にたくさん眠ったね 

一緒に 歩く、一緒に 走る、
一緒にたくさん怒って泣いて 

うれしいとき、かなしいとき、
こわいとき、おどろいたときも 

怒ったとき、大丈夫よ 
いつだって君を抱きしめてる 

君を見てるよ 君を見てるよ 
いつも どんな時も 幸せでいて 

遠くにいても 時が流れても 
いつも どんな時も 幸せでいて   

「君への歌」− 作詞/作曲 きたはらいく ー アルバム『カタチ』に収録。 

===


今回は、簡単ショートバージョンで、 
スタートは、この曲の、間奏後からになっています。 
ぜひ、ご一緒に、やってみませんか。 

 ◯「部屋で歌う シリーズ」
・・・私でも、簡単操作な、iPhoneでポチッと一発録り。 
毎月25日あたりにUPする予定です。

=================================
よろしければ、チャンネル登録、お願いします! とても励みになります! 
================================= 


今回、手話をお願いしたのは、香月りささん。
2年前のちょうど春分の日、
私がゲストで、コミュニティラジオ「コマラジ〜金曜日アフタヌーンナビ〜」 
に出演させてもらったのが、ご縁で、
その後、りささんが、手話をやっているなどお聞きして、お願いしました。

画像
教えてもらった時に。

今回、急なお願いにも関わらず、
快諾してくださり、
わかりやすく、多くの人ができる表現にしてくれました。
香月りささん、本当にありがとうございました。



今回、「君への歌」を手話で、というのは、
息子が通っていたフリースペースの、年に1回のフェスティバルで、
保護者有志の出しものとして、
「動画を作り、かつ手話でやろう」と、
そこへ集うママから、企画、声が出たことが、
きっかけでした。
(動画での曲が「君への歌」)


嬉しいことでした。




なかなか集まって、
声を出すことが、できなくなったこのご時世、

私が勤務する小学校でも、
担当する音楽の授業では、
子どもたちと、手話で歌うことをやってきました。

子どもたちが表現する、「手話で歌う歌」は
とても、心にグッとくるものがあり、
自作曲でも、多くの人たちと、できたらいいな!
と思っていたのでした。


◯本当に素敵で・・・。以前、ブログにも、その場面のこと、書いています。

なので、
私は、今年の年初め、
「今年、やることリスト」の中に
「自作曲を、手話でみんなとする」
と書いていて、
周りの人に、手話に詳しい方を聞いたりしていたのでした。


やるとしたら、曲は、、、
まずは「君への歌」からだなぁ〜、
なんて思っていたので、
こうしてタタタターッ と、
カタチになっていったのが、不思議なくらいでした。


フェスティバルに向けては、
あまり本番まで時間のない中、
ママたちと、対面練習、夜にzoom練習など、
けっこう細かく、(夜中にも!?)
参加できる方が、連絡や相談をし合いながらしました。



準備の時から、楽しくできたこと、
このような機会でつながれたことが、
とても嬉しいことでした。
ありがとうございました。


曲を聴いて、パッと手話をして、
対面練習の時も、アドバイスしてくれた、
Uちゃんも、本当にありがとう。

画像


また、みんなとできたら嬉しいな!
ぜひやりましょう!


もしよかったら、
「君への歌」やってみてくださいね!


お読みくださり、ありがとうございます。
今日も、素敵な1日をお過ごしください。

画像


【お知らせ】
今週金曜日に、ラジオの時間 コマラジ 呼んでもらうことになりました。

4月1日(金) 13:10〜13:55

ご都合よい方、ぜひ、
チャンネルあわせて、きいてみてくださいね!
ご一緒しましょう!


ネットがつながる環境であれば、どこでも聴けるようです。

http://listenradio.jp/Home/ProgramSchedule/30051/コマラジ

◯アプリで聞く場合は、
「リスラジ」ダウンロードしてご視聴ください、とのことです。

◯これは、2年前の春分の日、ラジオの時間〜♪

Top