今年の歌い納め、対面クリスマイス・ライヴ

26日(日)、歌う機会を作っていただき、
1日遅れの、クリスマス・ライブでした。

年末に、ライブができたこと、
企画してくれたこと、
本当にありがたいことです。
感謝!!!

26日開催のクリスマス・ライブ。
のんびりサンタ、、、ということで、
童話作家の山口タオさんを
ゲストにお迎えしました笑

前から、一緒に講演したいね〜
と、話していたのですが、
今回、実現できて、やったー!

タオさんと出会ったのは
ちょうど20年前の、大みそかのライブ会場。
今回、このタイミングでご一緒できて、
なんかとてもよい感じー!でした。

タオさんからは、ショートショートの朗読、
私は、
絵本『このすばらしい世界』(山口タオ/文、葉祥明/絵)
の、朗読をしました。

『このすばらしい世界』は、
以前、
6年生の教科書に
掲載されていたにもかかわらず、
廃版になっている!と聞いたので、
この機会に紹介できたことが、嬉しかったです。

ここに書かれているテーマは、

「どうして地球は、こんなにも美しく、青かったのか」

これから、より、
大事な視点になってくるだろうなぁ、
と思っています。

そのこととからめて、
私は自作の「空のピアノ」を歌いました。

この「空のピアノ」が、
タオさんとのご縁を繋いでくれた歌でもあります。
これからも、より多くの人に
届いてほしいなぁ、と思っています。

===
この「空のピアノ」を、20年前のライヴ会場で歌って、
他の方を、ききに来ていたタオさんが、声かけてくれたんです。

そして、その当時、
タオさんが、書いている途中なんだ、と話してくれ、
後で書き途中の原稿を送ってくれたりしたのが、
この日、朗読した、『このすばらしい世界』。


この本は、
そのよく年、2002年12月20日に発売。

===

聴きにきてくれたみなさんにも、
とても喜んでもらえて、
本当に、幸せな時間、空間でした。

涙涙のママたちもいて、
そうだよね、
そうだよね、
と、少しですが、語り合えたのも、
ステキな時間でした。

「浄化されました」
なんて言ってもらえたりしましたが笑、

そう、終わったあと、みなさんの顔が
よりステキに、ほがらかになっていて、
それも私にとって
大きな大きなプレゼントでした。

大好きな歌うことで、
みんなと嬉しく楽しくつながれて、
本当によい年末をいただきました。

本当に、ありがとうございました。

素晴らしい花束。ありがとうございました。


あと今年も残すところ、今日入れて4日!
どうぞ、
あたたかなよい年末を、お過ごしくださいね!

そして、
とびきりよい年を迎えましょうね!
どうぞ、お元気で!!!

きたはらいく


またこれからも、タオさんとライブ、出前授業!?
していけたらいいね、と話しています。

よかったら、声かけてくださいね!

こちらは、先月発売のタオさんの新刊本です。

Top