「名前呼んで それだけで嬉しい」(部屋で歌う#2)

いかがお過ごしですか。

お元気ですか。

今回はアルバム『パパのふとん』の1曲目に収録の、

「名前よんで それだけで嬉しい」(部屋で歌う#2)を、YouTubeにアップしました。

今回もスマホでポチッ!

ぜひ、スキマ時間に、のぞいてみてくださいね!

=====

よろしければ、「いいね」ボタン、と、チャンネル登録、お願いいたします! (こちらもポチッ!)

=====

前回、コメントやメッセージ、とても嬉しかったです!

ありがとうございました。(励まされます〜〜〜!!!)

=====================

名前呼んで あいさつして それだけで それだけで

名前呼んで あいさつして それだけで 嬉しい

名前呼んで あいさつして それはたくさんのメッセージ

名前呼んで あいさつして それだけで 嬉しい 

雨が降ったら 一緒に傘さして歩こう

きっとまた 空が晴れて 虹がかかるね

ひとりぼっちの あの日々が 小さく 小さくなってく

            気づいてく心 安心できるね            

              「名前呼んで それだけで嬉しい」より               

(詞・曲 きたはらいく)  

=====================

○曲のエピソードなどnoteに書いています。 https://note.com/iku_kitahara/n/n1e54a67fd432

▽▽こちらにも載せますね

この曲は、
息子が学校に行かれなくなって、

その時、
どこにも自分の居場所がない、
自分は必要とされていない、
って、私も息子も感じていた時。

新しい場所で、
いつも笑顔で、
名前を呼んで あいさつしてくれたこと

ただそのことが、
とても嬉しかった。

「ここににいて大丈夫だよ、いいんだよ」って、
そんな風に、
言葉では言っていないんだけれど、

名前を呼んで、あいさつしてくれる、って、
そんなメッセージが、たくさん含まれているんだな、と、
とても嬉しい気持ちになりました。

そんなことがきっかけで、できた曲です。

この新しい場所、新しい居場所、というのは、
息子にとっては、フリースペース、という場所でした。

木々や、
土の山、
走り回って、
水遊びして、
焚き火して、
実のなる木で収穫した木の実でジャムを作って、
ゲームだって、たくさんして・・・

そんなことができる、
やりたいことを自分で決めて、できる、

「しない」ってことも、自分で選べる・決められる、

プレーパークの中にある、フリースペース。

毎日どろだらけになったりと、
エネルギーを、
おもいっきり発散しながら、充電しながら、過ごした場所です。

私も息子も、そしてそこに集う人たちと、
泣いたり笑ったりしながら笑笑 
育ててもらった場所です。

CD『パパのふとん』『カタチ』4/15に、改めて、2枚同時発売しました。

CDは、こちらのHPのお問い合わせから、または、タワーレコードやAmazonなどから、

ご購入いただけます。

よろしくお願いいたします!


『カタチ』 『パパのふとん』
2021年4月15日 2枚同時再発売しました。
こちらのホームページまたは、タワレコやアマゾンでご購入いただけます。


『カタチ』
“遠くにいても 時が流れても いつも どんなときも 幸せでいて”
全ての子ども・子どもだった大人へ送る「君への歌」、学校・学級やフリースペースなど、様々な場所で、幅広い年齢層、たくさんの人に歌われている “マイペンライ♪ “の曲、「心配ナシ!!~きっと うまくいく~」など収録。

参加ミュージシャンに、
芳垣安洋(Drums、Percussion)、
鹿島達也(E.Bass、A.Bass)、
菅原弘明(E.Guitar、 A.Guitar)、
ホッピー神山(Piano etc.Produced)、
松本治(Trombone)ほか。
ホーンやストリングスのアレンジも加わり、彩り豊か。



『パパのふとん』
きたはらいく5枚目となるこのアルバムは、子どもの詩に曲をつけた歌や、教室・授業で歌ったりできる歌がつまった1枚。みんなの声や心がひびきあい、きっとそこは、とても嬉しい楽しい気持ちがあふれます。

参加ミュージシャンに、
ホッピー神山、
菅原弘明、
岡部洋一、
栄田嘉彦ほか。
ストリングスの入った曲から、楽しく心躍るような雰囲気まで、
歌も詩もアレンジも楽しめる1枚


『パパのふとん』

『カタチ』


#きたはらいく #シンガーソングライター #CD発売 #カタチ #パパのふとん
#フリースペース #居場所 #不登校 #教育 # 名前呼んで #それだけで嬉しい

Top