6年生を送る会

小学校の行事、6年生を送る会。

2年生が、私の曲「耳をすませば」を6年生に向けて歌ってくれました。

初めてこの曲を2年生のみんなに紹介したときの、子どもたちのキラキラした顔、
タイトルのごとく、耳をすまして聴き入る姿、
「ねぇ、嘘でしょ、本当なの!?」
私が作って歌っているということに、びっくりしたような嬉しさあふれる顔、
何も言っていないのに、たくさんの子が歌詞カードにたくさんの書き込み、
~大きく、5つ間をあける、高い、などなど~

なんてみんな一生懸命なの!!!(涙)

当日聴きにいきました。
子どもの声って、なんてまっすぐですばらしいのでしょう。
子どもたちの声で歌う耳をすませばに、胸がいっぱいになりました。
その曲に合わせて画面いっぱいに映し出される、6年生みんなの、6年間の写真のスライドショー。

実は、このシチュエーション、いまの6年生が2年生だったときに同じように6年生に向けて歌ったんです。
ちょうど4年前、当時2年生担任の先生が、現在2年生の担任をしていて、今年、6年生になったみんなに、この歌を送るというシチュエーションを作ってくれました。

 

もう、4年経ったんだね。
卒業していくみんなに、心からエールを送ります。
みんなと歌えたこと、とっても幸せだったよ。
みんな、元気で頑張ってね!!!

ご卒業、おめでとう!!!

 

___________________________________________________________

【ライヴ】4月1日(日)@狛江GOTA BAR   4時くらいから ゲスト:ギター西山太郎さん
※詳細決まり次第、UPします。

Top